思い出写真整理・自分史制作にA6・ハガキサイズ 【ToRiZo簡単スキャナ】 写真、年賀状、カード、小サイズの印刷物をパソコンいらずでSDカードに直接デジタル保存できます

MENU

スキャンファイルの整頓2.(第14回)

スキャンファイルの整頓2.(第14回)

整頓ステップ1-2.トリミングをする

E版の写真をトリミングします。

E版フォルダー

E版フォルダーを開き、表示“大アイコン”を選びサムネイル画像をチェックします。

E版サンプル写真サムネイル

先頭のSCAN0175.JPGにカーソルを当てて右クリックします。

“プログラムから開く” → ここでは、“Microsoft Office 2010”を選んでトリミングします。

プログラムから開く MSoffice

Microsoft Office 2010 のピクチュアマネジャーに画像が表示されました。

ピクチュアマネジャ表示

左90度回転して写真を正規の表示に直します。

“画像の編集”を選ぶと、

編集メニュー

右のメニューから“トリミング”を選択。

トリミング画面

トリミング枠が表示されたら、これを画像に合わせます。

トリミング枠合わせ

トリミングメニューで“OK”を選択します。

 

トリミングメニューOK

これでトリミング作業終了です。

トリミング後の表示

トリミング完了し、全画面表示されました。(倍率は67%に変化していますね。)

右上のXでアプリを閉じると、

保存画面

“上書き保存”を選択してファイルを置き換えましょう。

 

以上がMicrosoft Office の “ピクチュアマネジャー”を用いたトリミング手順です。

多くの写真データを1枚ずつトリミングする作業はそれなりに時間がかかりますが、1枚ずつ思い起こしながら写真を見直すという意味では楽しい作業とも言えるのではないでしょうか?

 

写真を一括トリミングする

 

E版、L版、名刺版とサイズ毎にフォルダー分けした写真を一括でトリミングできるソフトウエアがあります。

筆者のお薦めソフトは、オーストリア在住のIrfan Skiljan氏が開発したWindows用の画像ソフト、“IrfanView”です。

個人使用ならフリーダウンロードが可能ですので以下のサイトからダウンロードしてください。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/irfanview/

“日本語モジュール”もダウンロードしておくと、分かりやすく便利に使えます。

一括トリミングの方法は、GoogleやYahoo検索で「IrfanView一括トリミング」と入力すると、多くの方がネット上で操作方法を説明してくれています。

ポイントはサイズ毎のフォルダーに対して一括=バッチ処理で1枚0.5秒程で実行してくれることです。

 

注)

Windows®、Microsoft Office、ピクチュアマネジャーはマイクロソフト社の商標です。

この記事はマイクロソフト社の許可を得て使用、掲示しております。

 

 

メールにてお気軽にお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
Amazon購入
Yahoo! ショッピングはこちら

メニュー

  • facebook
PAGETOP