”ToRiZo”の正式商品名は”Life Photo Scanner 601 LPS-601”です。

ToRiZoがアメリカ市場で6年もの間人気商品となっている事は何度もこのサイトで紹介しています。

日本での発売開始はアメリカ市場に遅れる事3年の2014年7月16日でした。

命名を含む商品導入のためのマーケテイングを議論したメンバーは、6名で先行するアメリカのマーケティングを大いに参考としました。

当時は2011年3.11で失われてしまった写真、流され泥にまみれてしまった写真、それを洗浄しよみがえらせたボランティアの皆さんのお話しなどから高まった写真整理のキーワードが3年を経過し一段落した時期でした。

モノのマーケティングからコト提案のマーケティングへと言われて久しいのですが、私たちもコト提案として次の2つで進めて来ました。

1.写真整理:データ化する事で劣化しない事は勿論、デジタルならではの楽しみを多く提案します。

2.自分史:皆さんがお持ちの写真でつづる自分史の提案です。製本されたものだけが”自分史”ではありません、もっと気軽に楽しめる自分史づくりを提案します。

以上の思いを込めてつけた商品名が Life Photo Scanner です。

商品パッケージにもその思いを描きました。

パッケージ外観

 

愛称 ToRiZo は意味を聞かれた場合には ”撮り像” ですと答える事にしています。

また添付ソフト HaRiZo は同じく ”貼り像” です。